あんしんホーム | 奥山工業 |
あんしんホーム | 有限会社奥山工業 |TEL 028-625-1528
TEL 028-625-1528
あんしんホーム | 奥山工業 |
あんしんホーム | 奥山工業 |
あんしんホームの特徴
お客様の声
お問合せ・資料請求
あんしんホーム | 奥山工業 |
あんしんホームはコストパフォーマンスが高い住まいです。

あんしんホームの特徴/健康被害防止

あんしんホームは、お客様が安心して暮らせるよう、人体に優しい部材を厳選して使用しています。

Low-E複層ガラス+樹脂サッシ

樹脂サッシのメーカー web site>>

家の断熱性能は断熱材のみならず、家の多くの部分を占める窓によって大きく左右されます。
 あんしんホームは、この窓に断熱性の高いLow-E複層ガラス+樹脂サッシを採用し、快適性を高めています。

遮熱/断熱性高く快適

Low-E複層ガラス+樹脂サッシ

サッシはガラスとフレームで構成されています。
 あんしんホームでは、ガラスにLow-E複層ガラスを用いています。
 これはガラスの内側に特殊な金属膜を塗布したもので、夏の強い日射熱を遮るとともに、冬には室内の暖気が屋外に逃げ出すことを防ぎます。
 また、フレームには熱伝導率がアルミの1000分の1という樹脂製を用い、断熱性を飛躍的に高めています。

結露による健康被害防止

結露による健康被害防止ガラスやフレームの断熱性が低いと、冬季には結露という現象が起きます。この結露からカビが発生し、続いてカビをエサとするダニが発生します。このカビやダニの死骸が乾燥し、空気中を漂うことでアレルギーやアトピーといった健康被害が発生するのです。
 室温20度(湿度50%)、外気温が0度の場合、窓表面の温度が9度になると結露が発生しますが、Low-E複層ガラス+樹脂サッシは、窓表面の温度が12度までしか下がらないので、結露しません。

健康塗り壁/ダイアトーマス

ダイアトーマスのメーカー web site>>

健康塗り壁

ひとくちに珪藻土塗り壁といっても、その品質は様々です。

あんしんホームの健康塗り壁は、発ガン性の心配のない非シリカ系珪藻土。
 施工現場に届くまでしっかりと商品管理されているため、保管・輸送途中で有害な物質を吸着している恐れもありません。
 高い吸湿性を有するほか、マイナスイオン効果もあります。

ニオイを吸着分解

アンモニアガスを使った脱臭実験では30分後に効果が現れ、120分後には約90%以上の脱臭効果が得られました。

お手入れ簡単

一般的な珪藻土では、汚れを落とす場合、砂消しゴム等で削り落とすしかありませんでしたが、濡れタオルに中性洗剤を少量しめらせ、汚れた部分を軽くこすり、もう一度きれいな濡れタオルで拭き取るだけでOKです。拭いた後の輪ジミは残りません。

防蟻剤 ヘルスコ・キュアー

ヘルス・コキュアーのメーカー web site>>

防蟻剤ヘルスコキュアー

シロアリは住宅の床下にとって脅威的な存在ですが、このシロアリを寄せ付けないために強力な化学薬品を用いると、人体にも影響を及ぼす可能性があります。
 あんしんホームでは木炭をベースにした人体に優しい防蟻剤ヘルスコ・キュアーを用いています。

安全性

ヘルスコ・キュアーは従来の防蟻・防腐剤のような化学物質を使っていないため、より人体にやさしいことがさまざまな試験により確認されています。野外防蟻性試験(森林総合研究所での防蟻試験)、防蟻効力試験((財)京都大学・東京農業大学)、吸湿放湿試験((財)化学物質評価研究機構)等。

 

 
このページの先頭へ戻ります
このページの先頭へ戻ります
あんしんホーム | 奥山工業 |
あんしんホーム | 奥山工業 |
あんしんホーム | 奥山工業 |
あんしんホーム | 奥山工業 |
あんしんホーム | 奥山工業 |
Copyright (C) Anshin Home All rights reserved.